「湖国」滋賀から発信する"おとなの暮らし発見"マガジン

自悠時間

自悠時間滋賀オンライン

幻の銘酒が復活!数量限定「百済寺樽」販売【9月16日~ 東近江市】

Ibuki

2021年9月16日(木)より毎年大好評の「百済寺樽」の販売が始まります。

僧坊酒「百済寺樽」の歴史を受け継ぐ二代目『百済寺樽』
その昔、都で持て囃されていたと文献にも残る「幻の銘酒」です。

辛口のお酒ではありますが、米の旨味や甘味が出ているので、女性の方にも好まれる飲みやすさがあるといいます。
今回蔵出しするお酒は、1月に完成したものを半年以上熟成させた火入れ酒です。

数量限定で人気のある商品です。
ぜひ、復活した「幻の銘酒」をお愉しみください。

(写真はすべてイメージです)

【「百済寺樽」販売】
初売り:2021年9月16日(木)※準備ができ次第販売開始
料 金:一升瓶 2,500円+税 / 4合瓶 1,250円+税
※数に限りあり、お早めにご利用ください

■道の駅あいとうマーガレットステーション
滋賀県東近江市妹町184番地1
TEL 0749-46-1110

公式サイトはこちら

『百済寺樽』の販売についてお知らせ

トップページに戻る
Translate »