グルメ&旬の情報おでかけ

琵琶湖岸に可憐な花畑が!【ノウルシ・ハマダイコン】(新旭~高島エリア)春の湖岸散策へ出かけよう

琵琶湖岸(新旭~高島エリア)に花畑

春の湖岸散策に出かけよう!

黄色「ノウルシ」・白色「ハマダイコン」の群生

 

4月から5月にかけ、滋賀県の湖西エリア(新旭~高島)の琵琶湖岸では、「ノウルシ」と「ハマダイコン」の花畑を見ることができます。

◎新旭の湖岸に咲いている黄色の「ノウルシ」

湿地を好むトウダイグサ科の多年草で、準絶滅危惧種に指定されている植物です。近づくと強い花の香りがしますが、花の汁にふれるとかぶれることがあるようなので、触らない方がいいでしょう。

 

◎高島の湖岸で見られる白い「ハマダイコン」

よく見ると花びらが薄い紫色になっている花もあります。アブラナ科の越年草で、名前の通り、大根の花のようです。花畑の背景には、竹生島や伊吹山が見え、誰もがシャッターを切りたくなる風景が広がっています。

ドライブやビワイチ(サイクリング)、ウォーキングなど、春の湖岸散策ついでに

ぜひ訪れてみては。

※写真は2022年4月13日に撮影

一覧へ
トップページに戻る